タバコを止めようとする男性

CMでも流れているニコレットで脱タバコを決意しましょう!最初はニコレットを使ってもタバコを止められないかもしれませんが、本数を減らすことは可能だと思います。ニコレットを使って脱タバコを目指しましょう!

路上の禁煙エリア拡大、ニコレットは何日で効果出る?

喫煙者への風当たりがどんどん強くなる昨今ですが、それを象徴していることとして路上喫煙の禁止エリアの登場が挙げられます。以前は比較的自由に喫煙ができていた場所でも現在は喫煙をすることはできません。喫煙をしてしまうとペナルティーを受けますので、喫煙者はタバコを吸えるところを探す必要があるのです。
そして路上喫煙が禁止されるエリアは今度も拡大していくと見られています。その為、ますます喫煙者の肩身は狭くなり、自由にタバコを吸うことは困難になっていくと言えるでしょう。
喫煙の自由度が縮小していく世の中ですので禁煙を考える喫煙者も増加しているようですが、禁煙をする際に役立ってくれるのがニコレットです。
禁煙のハードルが高いのは離脱症状が理由のひとつとなっていますが、ニコレットは問題の離脱症状を軽減する為に役立ってくれます。実際にニコレットを使ったことで禁煙ができた例も数多くあり、禁煙の補助剤としてポピュラーな存在となっています。
ニコレットを使用する場合、何日くらいでタバコを止められるのかということですが、使用期間は3ヶ月とされていますので、それまでに完全にタバコを断つのが理想的と言えるでしょう。
なお、ニコレットにはニコチンが配合されていますので、ニコレット自体に依存してしまうケースも少なからずあります。その為、3ヶ月が近くなっても最後の1個が止められないということもあるようですが、そういった時には思い切って普通のガムに切り替えるなどしてみることが推奨されています。依存している気持ちがある場合でも、どこかしらで完全にニコレットからも決別をしなければいけませんので、時には思い切りが必要になってくるのです。